カテゴリ:仕事( 10 )

匠の森 in和歌山②

匠の森プロジェクトに協力いただいているのは
匠の会が長きに渡り、関係を築いている山長商店さん。

前日に改めて会社にも訪問し、工場を見学させて頂きました。
これは含水率とヤング係数を計る機械。(指をさして教えてくれているのは山長の榎本副社長です)
d0225700_11393036.jpg

それに伴って数値別に振り分けて出荷できる様になっています。
d0225700_11394649.jpg

そして木に印字されます。
d0225700_114001.jpg

現場に届くときは各工務店の名前も印字されるのですが
d0225700_11403248.jpg

これが実は手作業とのこと。ブラシの様なもので黒い粉をまぶしていきます。
d0225700_11405398.jpg

作業しているのは大丸建設の安田専務です。
d0225700_11411289.jpg

こんな感じに仕上がります。(これは自分でやりましたよ)
丸山工務店の丸山社長が看板も見せてくれていましたが
私、全く気付かず・・。失礼いたしました。

これらは製材されてからのほんの一部の工程ですが
こういった工程があってからこそ、品質の高い材木として
皆さんの住まいの構造材に使われます。


◇『あらいの家』 完成見学会
  日時:3月7日(土) 10:00~17:00
         8日(日) 10:00~16:00
  会場:中野区新井
  概要:木造2階建て 
     詳しくはこちらから

明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2015-02-27 18:32 | 仕事

匠の森 in和歌山①

匠の会で進めている匠の森プロジェクト(詳しくはこちらから)のまとめの会を行うために
匠の会のメンバーと共に和歌山の山長商店まで行ってきました。

といっても、会社ではなく舗装された道路もないような山奥の一角。
d0225700_1123935.jpg

ここで約8年前に植林した木が育ち、下草借りなどの我々ができる範囲の
作業も終了したということで、まとめを行った次第です。
8年で桧の木は3mぐらい。杉はその1.5~2倍ぐらい。
木によって成長の度合いも違います。
d0225700_11262685.jpg

こうして、山の職人によってこれから40~50年の年月をかけて
立派な木ができるまで、手を入れ見守られます。

木を植えた人がその木の成長過程で引退になることがあたりまえの林業。
とてつもなく先が長く、辛抱のいる仕事ですね。
そんな人たちに支えられて、材木として木を使うことに
感謝をしないといけません。





◇『あらいの家』 完成見学会
  日時:3月7日(土) 10:00~17:00
         8日(日) 10:00~16:00
  会場:中野区新井
  概要:木造2階建て 
     詳しくはこちらから

明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2015-02-25 11:31 | 仕事

雪は?

大雪の時が心配と雪止め工事をさせて頂いた
お客様に今回の状況を確認したところ、屋根には全く残っていないとのこと・・・。

なんでも、風が強くて積もらずに飛ばされてしまったようです。

確かに今回はべちゃべちゃの雪ではなかったですね。
雪解けも早かったように思います。

あちこちで見かけた雪だるまは一瞬の楽しみでしたね~。
大人は今頃、腰が痛いのでは?


明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2014-02-10 19:16 | 仕事

細く長く

2014年度も始まりました。

今年も1年、よろしくお願いいたします。


毎年、年初には気合を入れてと思っているのですが
春ごろには簡単にフェードアウトしてしまっています。

今年はあんまり気合入れずに
細く長くできればと思っています。



明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2014-01-07 20:46 | 仕事

ショールーム

本日はお客様とLIXILのショールームへ
d0225700_835104.jpg


2世帯なので、お母様と奥様、それに3人のお子さんたち。
朝一の乗り込み(?)で見学開始です。

ユニットバスからキッチン、最後にトイレと洗面台。

が、さすがに2世帯分ということもあって
時間オーバー・・・。

奥様もなかなか来れないと子供の面倒を見ながら
一生懸命、見てくださったのですが
やっぱりお子さんたちは耐えられなかった様。
(誰の責任でもありません)

私自身がもう少し適格なアドバイスができればということと
ショールームの展示がわかりやすければという点が
反省とクレーム(笑)でしょうか。

今後は見学したものを基準に微調整に入りますので
準備をしていきたいと思います。

それにしても皆様、お疲れ様でした。

明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2013-04-04 22:26 | 仕事

匠の会 全国連合会

匠の会の全国の代表が参加しての会合があり、
私も参加してまいりました。

匠の会は我々の関東のほかに
中部・関西・九州山口に組織があり
全国規模の団体なんです。

普段はそれぞれが地域の特性に合わせた
取り組みを実施していますが
同じ匠の会の仲間同士、全国でも集まって
意見交換をしながら切磋琢磨しています。

d0225700_18164778.jpg



明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2013-01-23 08:09 | 仕事

思い出に残る地鎮祭

高円寺の現場にて
地鎮祭を執り行いました。
d0225700_17521765.jpg


約40年前に当社で建てたお客様のお住まいを
また、建てさせていただくことになりました。
当社では『お引渡し後も長いお付き合いを』と考えておりますので、
本日の地鎮祭を迎え、とても嬉しく、
またお客様の信頼に応えるよう、頑張っていきたいと強く思いました。


そんな、お客様との地鎮祭は
記憶に残るモノになりました。
と、いうのも宮司さんが
『地鎮祭』の意味を丁寧にご説明くださり
一段とお客様の思いのこもった地鎮祭になったからです。

私たちもお客様には常々、地鎮祭や上棟式など
(負担にはなるのですが)是非、やりましょうとおすすめしています。
それは、
・住まいを建てるという家族の一大イベントを大事してほしい
・特にお子さんたちの記憶に残してほしい
・住まいづくりを楽しんでほしい
・大工さんや職人さんたちと気軽に触れ合ってほしい
などを考えてのことでした。

しかし、今回は古くから伝わる神事の
言葉と作法についての意味を教わり
恥ずかしながら、これまでは
ここまで深く理解をしていなかったことを
反省すると同時に、僕らも宮司さんのように
伝えていかないといけないと実感した次第です。
d0225700_18223178.jpg

良い伝統(文化)は継承していきたいですね。


------- イベント -------
◇『余丁町のリフォーム見学会』
     日 時:11月12日(土)・13日(日) 10:00~16:30
     場 所:新宿区余丁町(当社から徒歩6分)
     詳しくはこちらから

※会場の都合上、お申込制となっております。
 参加ご希望の方は当社までお申込ください。


明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2011-11-09 18:33 | 仕事

Forward to 1985 大集会

匠の会でもお世話になっている
住まいと環境社の野池さんが立ち会げた運動
Forward to 1985 energy life』の2011大集会に参加してきました。

この『Forward to 1985 energy life』は
1985年ごろのエネルギー消費生活に進もうというものですが

これから先も豊かで人間的な省エネルギー社会をつくるにあたって
①1985年当時のようなエネルギー消費のあり方をめざす
②その目標達成のために家庭部門が年間エネルギー消費量と
 電力消費量を1/2になるように目指す
③その目標達成のために、すべての家庭において年間のエネルギー消費量と
 電力消費量を1/2になるように取り組む

というものです。

知恵を集め、工夫を凝らし
エネルギー消費のあり方をもう一度見直す暮らしや
社会を構築していくことが
次世代に向けた我々の使命であるように思います。

大きなムーブメントになることを期待します。
d0225700_20152758.jpg
d0225700_20162281.jpg
d0225700_20165996.jpg
d0225700_20171090.jpg


明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2011-09-17 20:01 | 仕事

地鎮祭 at中野区南台

本日、中野区南台にて地鎮祭を執り行いました。
d0225700_19325272.jpg


朝は少し肌寒い天候でしたが
抜けるような青空のもとで
春を感じるさわやかな時間でした。
(午後には一瞬、雨降りましたね)
d0225700_1935658.jpg


F様、これからもよろしくお願いいたします。

------ イベント情報 ------
◇現場見学会 『新宿・余丁町の家』構造見学会
     日  時 :4月29日(祝・金)・30日(土) 10:00~17:00
     会  場 :新宿区余丁町 ※
     建物概要 :木造2階建て
     完成してからでは見ることのできない基礎・構造材・断熱材などを実際に
     確認して下さい

お申込制となっております。
参加ご希望の方はこちらからお願いいたします。



明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2011-04-25 19:42 | 仕事

地震の爪あと

11日の地震で東京の都心でも
被害がありました。

当社の近隣でも一番、多かったのが
瓦屋根と塀の損傷です。

新宿といっても華やかイメージの裏には
昔ながらに住んでいる方も多いです。
接道なく、建て替えもままならないので
古い家をそのままお使いになってることが多いのです。

そんな住まいを今回の地震は直撃しました。

瓦屋根のほとんどが棟瓦がズレている状態。
しかし、簡単には直せません。
d0225700_15131473.jpg

d0225700_15134573.jpg


ズレた棟瓦を下して、棟に部分に板金を敷いて
補修をしました。

最近は瓦を使う住まいが少なくなり
瓦屋さんも少なくなりました。
だから、今回の様な地震では瓦屋さんも手が回りません。

時代とともに文化がかわり
家づくりも変わりますが
職人さんを守らないと、家守りもできません。

これからの時代、大切なキーワードだと思いました。



------ イベント情報 ------
◇家づくりセミナー 第2回
 『家づくりの資金・費用について考えよう』  
  日時 : 3月19日(土)13:30~16:00
       ⇒延期しました 4月16日(土)になります。
  会場 : 大栄工業㈱ 事務所内
   

お申込制となっております。
参加ご希望の方はこちらからお願いいたします。


明治32年創業の大栄工業株式会社
[PR]
by daiei-00 | 2011-03-13 15:53 | 仕事


一歩ずつでも・・・


by daiei-00

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
仕事
会社
プライベート
雑感
イベント
友人・仲間
現場
時事
セミナー・講習会
できること
新宿という街
近所
家族
お勉強
今日
お客様
未分類

以前の記事

2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

最新の記事

高知へ その②
at 2016-10-28 13:42
高知へ
at 2016-10-24 10:11
山口へ③
at 2016-06-22 14:30
山口へ②
at 2016-06-20 19:19
山口へ①
at 2016-06-18 17:58

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧